近畿住宅産業協会とは

一般社団法人近畿住宅産業協会は、住宅及び宅地の供給、流通並びにこれらに関する事業の発展を図り、良好な住環境の整備を推進し、もって、住宅産業の健全な発展と国民の住生活の向上並びに公共の福祉の増進に寄与することを目的としています。

近畿住宅産業協会についてさらに詳しく

お知らせ・新着情報INFORMATION

2020.05.18 NEW
会員専用(全住協より)コンテナへのヒアリ侵入防止等に係る事業者への協力依頼
2020.05.11 NEW
会員専用(全住協より)新型コロナウイルス感染症に係る住居確保給付金の支給対象について(求職活動要件の緩和)
2020.05.08 NEW
会員専用新型コロナウイルス感染症に係る宅地建物取引業者の業務について(標準媒介契約約款の規定の考え方)
2020.05.01
会員専用新型コロナウイルス感染症に係る対応について(住宅ローン減税等適用要件弾力化手続き)
2020.05.01
会員専用2020年版「住団連プレス」「住宅と税金」発刊のご案内